rscproducts
ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手|rsc products公式ウェブサイト

ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手

RSCバンコク発オダサイ便

サワディーカップ タイ支部のオダサイです。 9月に取り上げた日本人ムエタイファイター・中村慎之介選手ですが、11月20日にムエタイの聖地、ルンピニースタジアムでコロナ禍からの復帰第2戦を行いました。 今回はその試合について取り上げたいと思います。 ムエタイの本場・タイで外国人が戦い続け、勝利を挙げていくことは難しいですが、彼はバンコクに拠点を構え、タイと周辺国で4年で約40戦を戦い続けています。 10月2日にルンピニースタジアムの屋外、特設リングで行われた、中村選手の約1年ぶりの復帰戦は強豪相手に惜しくも判定負けでした。 この度の11月20日の試合のオファーは10月2日の試合直後にあったそうですが、以降、一か月半の間に試合日程が何度も変更となり、振り回された格好でした。 試合があるかないのか分からない状況下で、練習強度を高めながら、所属するジッティジムのトレーナー業を勤めながら、調整を続けました。 中村選手の対戦相手を勤めたトーマス・ソー・チャイジャルン選手は、これまで121戦(90勝30敗1分)を戦っているベテランで、MAXムエタイという、テレビ中継もある有名興行シリーズでは、メインイベンターも勤めています。 ‐‐‐‐ タイではコロナ感染対策規制の緩和から、ムエタイや格闘技イベントは再開されていますが、無観客興行が中心です。 今回のルンピニースタジアムの興行も無観客で執り行われました。 テレビ、Youtubeなどで試合は生中継されるのですが、ルンピニースタジアム側は、これまでのギャンブルのダーティなイメージから、国技・ムエタイとして世界に映像発信したいとの思いで、この機会にマイナーチェンジを図っています。 3ステップのボーナス制を採用し、激しい試合をするとファイトマネーとは別に、選手個人に5000、1万、2万Bのボーナスが獲得できます。 これまでの駆け引き重視のムエタイから、闘う姿勢や気持ちを観客(視聴者)に見せるムエタイへの変化を試みています。 ショーアップされた選手入場は目を引きますし、映像配信・放送はタイ語で行われますが、選手紹介、勝敗については英語、そして中国語でもアナウンスがあります。 海外のファンや視聴者も楽しませる仕掛けを模索しています。 以前から、MAXムエタイシリーズなどは、中国人の観光ツアーの中で観戦が組み込まれていましたが、ルンピニースタジアム側としても中国系スポンサーの獲得も目論んでいるようです。 ‐‐‐ 全7試合中、第3試合に組まれたトーマス対中村戦ですが、初回、左前蹴りと右ミドルキックを繰り出し、時折首相撲を仕掛けて試合を組み立てていくトーマス選手に対し、パンチ、前蹴りで対処し、首相撲でも引かない姿勢を見せる中村選手でした。トーマス選手はなかなか懐が深く、攻めにくそうです。 ラウンド半ばにトーマス選手右ハイキックの一発が中村選手の首にきれいに決まり、そのままダウンを奪われました。 大ピンチの中、インターバルに逃げ込んだ中村選手ですが、こトーマス選手のピンポイントでダメージブローを繰り出す、確実な攻撃に不安を感じさせました。 続く第2ラウンドに中村選手は、相打ちの右ストレートを決めて活路を見い出し、距離を詰めての左右パンチ連打で反撃して、トーマス選手を後退させます。 このまま逆転勝ちを感じさせる試合内容を続けましたが、3回戦で行われた短期決戦で、初回のダウンのビハインドは大きく、判定負けとなってしまいました。 しかしながら、映像配信のタイ人アナウンサーは「シンノスケ行け!シンノスケ頑張れ!」と中村選手の勝負をあきらめない姿勢に熱くなっていました。 ファイティングスピリットを見せた中村選手に対して、5000バーツのボーナスも提供されました。引続き、ルンピニースタジアム側からも、試合出場のオファーがあるのではないかと思います。 ‐‐‐ 復帰後2連敗となった中村選手は「強豪相手の試合が続き、自分でも明かりが見えないトンネルに入ったような壁を感じています。負ける原因の何故を追求し必死にもがきトンネルから抜け出すしかありません」と話します。 初回終了後のインターバル中に「練習でやったことをやればいい、お前にはハートがあるだろう」とトレーナーに喝を入れられ、腹を括って前へ出たとのことでした。 今回は残念な結果となりましたが、今後も中村選手の動向を取り上げたいと思います。 11月20日のルンピニースタジアムのYoutube動画URLを貼り付けています。1:30:00~がトーマス選手対中村選手の試合になります。 ルンピニースタジアムでは、土曜日(今後はほぼ毎週)、日本時間16時、タイ時間14時よりYoutubeで試合の生中継を行っていますので、是非、チェックしてみて下さい。 動画: https://www.youtube.com/watch?v=ByJZlqbvhyg&t=8992s photo credit : ลุมพินีโกสปอร์ต @LumpineeGoSport

ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手 画像1|rsc products公式ウェブサイト
ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手 画像2|rsc products公式ウェブサイト
ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手 画像3|rsc products公式ウェブサイト
ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手 画像4|rsc products公式ウェブサイト
ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手 画像5|rsc products公式ウェブサイト
ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手 画像6|rsc products公式ウェブサイト

NEWS
- ニュース -

『おいしい格闘技』|rsc products公式ウェブサイト

『おいしい格闘技』

ベアナックルファイトに挑戦~元世界王者シリモンコン|rsc products公式ウェブサイト

ベアナックルファイトに挑戦~元世界王者シリモンコン

那須川天心VS武尊が実現!!|rsc products公式ウェブサイト

那須川天心VS武尊が実現!!

タイが産んだ新旧WBCチャンピオンが集結!|rsc products公式ウェブサイト

タイが産んだ新旧WBCチャンピオンが集結!

応援シートの片隅で、一緒に愛をさけんでみようよ!|rsc products公式ウェブサイト

応援シートの片隅で、一緒に愛をさけんでみようよ!

生きる伝説、ムエタイジムをオープン~カオサイ・ギャラクシー|rsc products公式ウェブサイト

生きる伝説、ムエタイジムをオープン~カオサイ・ギャラクシー

応援シートの片隅で、一緒に愛をさけんでみようよ!|rsc products公式ウェブサイト

応援シートの片隅で、一緒に愛をさけんでみようよ!

ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手|rsc products公式ウェブサイト

ルンピニースタジアムで魅せた侍魂~ムエタイファイター中村慎之介選手