rscproducts
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R|rsc products公式ウェブサイト

スタッフYUYAのボクシング観戦記3R

A-SIGN Bee.28

こんにちは rsc tokyoスタッフ、現役プロボクサーの榊原祐弥です。早くも今月2度目の後楽園ホールへボクシング観戦に行って来ました!何度観戦に来ても後楽園ホールに来るだけでワクワクするし、やっぱりここは特別な場所。 *** 今回の興行は同じジムの選手や、以前一緒に練習していた選手、試合したことのある選手が出場し個人的に熱い興行なので観戦に行きました(同じジムの選手が出場する試合はほぼ全て観戦に行ってます。笑) *** 第1試合 女子58.0kg契約4回戦 ボーニ•フェデリカ選手(RK蒲田) VS 菅原麻子 選手(一力) お互いデビュー戦の女子選手の試合。 女子イタリア人ボクサーが日本のリングで試合するのって初めてではないかな?? フェデリカ選手とは以前によく実践なんかもやっていて、伸びてくる力強い右ストレートが印象的でした。序盤はフェデリカ選手がボクシングでリードするもキックボクシングで数戦プロのリングで戦ってきた菅原選手が3Rに豊富な手数で明確にダメージを与えて挽回。4R両者とも譲らない展開で、判定ドロー。 *** 第2試合 バンタム級4回戦 宮内俊亮 選手(極東) VS 森俊介 選手(一力) 森選手とは1度試合をしているので気にして観戦していました。(KO負けをしているので悔しさ満載..)凄い上達していると感じました。接近戦でお互いスピーディーにパンチを出しキビキビとしたボクシング。2Rに宮内選手がフックで効かせて上手くまとめTKO勝利。 *** 第3試合 60.0kg契約8回戦 鯉渕健 選手(横浜光) VS 遠藤勝則 選手(角海老)日本Sフェザー級11位 再戦となるこの試合。前戦も観戦してたけど熱い。両者とも鍛えげられた分厚い身体。初回から超肉弾戦。遠藤選手がアッパーでグラつかせるも2R以降も肉弾戦は続き、鯉渕選手が回転力、遠藤選手はボディで消耗戦へ。7Rから鯉渕選手がジャブを多用しボクシングをして遠藤選手が追いかける展開に。判定でドロー。タフな試合でした。 *** 第4試合 ウェルター級8回戦 重田裕紀 選手(ワタナベ)日本ウェルター級17位 VS 宮崎辰也 選手(一力) 宮崎選手は来月7月の誕生日でボクサーの定年の37歳を迎える。勝利すれば日本ランカーとなり現役続行。敗戦は事実上の引退と文字通り選手生命のかかった一戦。宮崎選手の試合は5試合生観戦していて魅力溢れるファイター。今までの対戦相手が•佐々木基樹(帝拳)•近藤明広(一力)•ディスティノ•ジャパン(ピューマ渡久地)•佐々木尽(八王子中屋)と錚々たる選手に挑み続け、勝利した試合は全てKO勝利。 綺麗なボクシングというよりは、「今自分のある力で勝ちにいく」と考えられたスタイル。全日本新人王で基本に忠実なサウスポーの重田選手に対し独特な動きの宮崎選手が初回に左フックを好打。重田選手は「右拳を痛めてるのか?」と思うほどジャブが出ないがコンパクトな左ストレートで反撃。左ボディ、左フックをの好打が続く宮崎選手が4R終盤に効かせてあわやKOというとこでゴング。5Rプレスを強める宮崎選手に重田選手のカウンターが直撃し、上手くまとめて重田選手の逆転TKO勝利。 最後のプロのリングになるであろう宮崎選手が名残惜しそうに頭を下げる姿にジーンときてしました。 *** 第5試合 ライト級8回戦 柳達也 選手(伴流)日本、東洋ライト級6位 VS 清田亨 選手(大橋) 初回から清田選手がジャブからストレートとシャープなボクシングで先制。2Rに柳選手がコンビネーションで攻め立てた際に 清田選手の鮮やかな右のカウンターがジャストミート。ダメージが深く残る柳選手に再び強烈な右をヒットさせ清田選手の圧巻のKO勝利。 *** メインイベント Sフェザー級8回戦 三瓶数馬選手(協栄新宿)日本Sフェザー級9位 VS 宮本知彰選手(一力)日本Sフェザー級18位 サウスポー同士の一戦。 近年ファイター化していた三瓶選手がシャープなボクシングスタイルを披露。フットワークを使いながらジャブを突いてカウンターを狙ってくる宮本選手に対し強弱のあるコンビネーションで上下ともに効かせて 6R防戦一方となりレフェリーストップで 三瓶選手が一気に覚醒し鮮やかに再起戦を勝利で飾った。 *** チャンピオンだけがボクシングではなく、それ以外の選手にも色々なモノを背負ってリングに上がっています。そのストーリーを知ってボクシングを観ると、物凄い感情移入され、ドキドキして応援したくなります。なので試合観戦する際はぜひSNSなどで出場選手を調べてみて下さい!今まで以上にボクシング観戦が楽しくなると思います! 次回は6月21日(月) 以前お世話になった選手のタイトル挑戦! 「ネズミがライオンに噛み付く」 プロキャリア11年で初のタイトル戦 今回も仕事を早退して応援です。笑 *** プロフィール 榊原祐弥 さかきばらゆうや RSC東京スタッフ(毎週日曜日勤務) 静岡県島田市出身 1998年生まれ。 趣味はボクシング観戦 好きな食べ物は焼肉 好きなボクサーは辰吉丈一郎 静岡から東京に何度も観戦に訪れる熱烈なボクシングファンの高校生だったが、ふと自分がリングに上がる姿を想像してしまい、 プロボクサーを目指すことに。スポーツジムやRSCで働きながら見事プロテストに合格。最初の夢が叶う。 そして憧れの後楽園ホールでデビューも飾るが4R壮絶KO負け、2戦目は1RKO負け。 いきなり崖っぷちに立つが3戦目に3RKO勝ち。 通算成績は3戦1勝(1KO)2敗(2KO) 今は新人王を目指して日々鍛錬している。 *** インフォメーション 榊原が勤務しているRSC東京店は土日に元気に営業しています! 夏の新作も続々入荷しました! コロナ感染対策も充分にお客様をお待ちしております。 オンラインショップもよろしくお願いします。 https://shop-rscproducts.com/ rsc products tokyo アールエスシープロダクツ東京 住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-3-25-第一鈴木ビル2F 電話番号:03-6256-8395 営業時間:毎週土日のみ営業中。12:00~19:00 行き方:JR水道橋駅徒歩3分。後楽園ホールから徒歩5分。後楽園ホールから気軽に立ち寄る事が出来ます。 https://www.google.com/maps/place/rsc+products/@35.700056,139.752898,14z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x4bb58dc171a50251!8m2!3d35.7000688!4d139.7528916?hl=ja

スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像1|rsc products公式ウェブサイト
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像2|rsc products公式ウェブサイト
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像3|rsc products公式ウェブサイト
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像4|rsc products公式ウェブサイト
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像5|rsc products公式ウェブサイト
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像6|rsc products公式ウェブサイト
スタッフYUYAのボクシング観戦記3R 画像7|rsc products公式ウェブサイト

NEWS
- ニュース -

2008年10月26日のカオサン通りとラジャダムナンスタジアム|rsc products公式ウェブサイト

2008年10月26日のカオサン通りとラジャダムナンスタジアム

勇利やパッキャオと戦った元世界王者、チャチャイ・サーサクン|rsc products公式ウェブサイト

勇利やパッキャオと戦った元世界王者、チャチャイ・サーサクン

第4回 感謝・謙虚・敬意を胸に!近藤三兄弟物語|rsc products公式ウェブサイト

第4回 感謝・謙虚・敬意を胸に!近藤三兄弟物語

 応援シートの片隅で、一緒に愛をさけんでみようよ!|rsc products公式ウェブサイト

応援シートの片隅で、一緒に愛をさけんでみようよ!

ウルフボクシングジム自主興行「fight of the wolf 2」バンコク|rsc products公式ウェブサイト

ウルフボクシングジム自主興行「fight of the wolf 2」バンコク

ジャス・ラムイントラの狼軍団、チームウルフ|rsc products公式ウェブサイト

ジャス・ラムイントラの狼軍団、チームウルフ

アウェーで40戦、タイ、カンボジアで連戦のムエタイファイター中村慎之介選手|rsc products公式ウェブサイト

アウェーで40戦、タイ、カンボジアで連戦のムエタイファイター中村慎之介選手

タイラーメン・クィティアオ屋台を営む現役プロボクサー|rsc products公式ウェブサイト

タイラーメン・クィティアオ屋台を営む現役プロボクサー